ラダーフレーム特集

ホーム

>

ハイラックスレボ - HILUX REVO 特集

>

待望のピックアップ「ハイラックス」が13年ぶりに日本で復活しました。

ダイナミックな「ハイラックス」のイメージ通り、街にも似合うスタイリッシュなピックアップトラックです。

くわしくはコチラ

群馬トヨタの今泉スタッフ(梯子車体)が、8月13日(日)よりタイ王国にて開催されるアジアクロスカントリーラリー(英名/Asia Cross Country Rally、 総称/アジアンラリー)に「TEAM JAOS」ハイラックスレボ のメカニックとして参戦しました。

ハイラックスレボ - HILUX REVO 特集

写真: 東京オートサロン2017 RV-Park(梯子車体)出展車両 / ハイラックス レボ ( HILUX REVO ) GT-FRONTIER

日本では2004年秋に後継車種が発表されぬまま姿を消したハイラックスピックアップですが、ピックアップ大国のタイでは、その血統が途絶えることなく脈々と受け継がれ日野・羽村工場の手を離れ、独自の進化を遂げ、2015年5月21日、8代目に当たるハイラックスが、タイ 及び オーストラリアで発表されました。タイ国内では8代目ハイラックスは「レボ(REVO)」のサブネームが付加されています。

 オフロードコース「さなげアドベンチャーフィールド(SAF)」にはハイラックスREVO の

試乗車がある。また群馬トヨタがデモカーを用意したり、JAOSがラリーカーに選んだり…

これってやはり、ハイラックス再販の兆しなのか?

TEXT ●高坂義信 PHOTO ●相場恒弘

撮影協力●さなげアドベンチャーフィールド

http://www.bunkasha.co.jp/search/g2136.html

レッツゴー4WDは、コチラからご購入できます。

関連記事

写真: 東京オートサロン2017 RV-Park(梯子車体)出展車両 / ハイラックス レボ ( HILUX REVO ) GT-Workhorse

フレームサイドレールの断面を拡大した新開発のラダーフレーム<梯子車体>(笑)は、過酷な使用状況に対応すべく安全性・耐久性を大幅に向上しました。前軸にはダブルウィッシュボーン、後軸のサスペンョンはリーフスプリングを採用、目的に応じて3種類の味付けが設定されています。

エンジンはTSWIN技術を搭載いた新開発の水冷直列4気筒ディーゼルエンジンのGDエンジンの1GD-FTV(2.8L)2GD-FTV(2.4L)となります。オセアニア向けのガソリンエンジンは従来の2TR-FE型 直4 2.7Lと1GR-FE型 4.0L V6 が引き続き搭載されております。

パワートレインは5速・6速MTの他に、新開発の6速オートマチックトランスミッションが組み合わされます。

LEDヘッドランプや本革シートオートドアロックなどエクステリアも大幅にラグジュアリー化を果たしています。

ハイラックスレボ - スペック

寸法

全長

高さ

5,330

1,855

1,815

ホイールベース

3,085

F / R トレッド

1,535 × 1,550

最低地上高

217

荷台内部

長さ

高さ

1,555

1,540

480

エンジン

2GD-FTV

1GD-FTV

排気量

2,393

2,755

弁機構

DOHC4弁、チェーン駆動

可変ノズルベーン式ターボチャージャ付き

電磁弁式インジェクタASSY付き

ボア x ストローク

92.0 x 90.0

92.0 x 103.6

圧縮率

15.6 : 1

最大トルク[N・m{kgf・m}(r/min)]

400/1600 ~ 2000

450{45.9}(1600 to 2400)

燃焼室形式

直接噴射

燃料供給

コモンレール式

燃料容量

80L

サスペンション

スタビライザー付ダブルウィッシュボーン

リーフ

ブレーキ

ベンチレーテッドディスク

ドラム

最小回転半径(m)

6.4

タイヤサイズ

265/65 R17

ハイラックスレボ - カスタマイズカー

群馬トヨタ RV-Park ORIGINAL CUSTOMIZE CAR VOL.1

あらゆるシチュエーションにおいてアグレッシブに活躍するオールラウンダー。標準車にTRAILのREVO用ロールバー&カーゴキャリアを装着、ボディー剛性を高め実用性も向上。前後左右を4WD王国オーストラリアのヘビーデューティーメーカー ” TJM ” で固め、重量級のいでたちにトランスフォーム。あらゆるシチュエーションに対応すべくIPFのLEDをフロントに2発ルーフに4発、TJMのシュノーケル。さらに足まわりをJAOSの特注パーツ&ラグナの新商品トラッカー&BFのM/Tで固め約2インチ強のリフトアップをしました。

ハイラックスレボ - カスタマイズカー

群馬トヨタ RV-Park ORIGINAL CUSTOMIZE CAR VOL.2

「仕事、時々・・・ 遊び」パワフルにチェンジング マイ ライフ。ピックアップトラック、かつては高度経済成長の象徴として日本全国で活躍していましたが、合理性を求める日本やヨーロッパでは業務用のニーズには合わなくなり今はほとんど姿を見かけなくなりました。しかし、先日のランドクルーザー70の限定復活の際、ラインナップにピックアップの存在がありました。そして、メーカーの予想を超える台数を販売し大成功を収めました。RVパークには多くのピックアップユーザーがご来店されます、そのユーザーのほぼ全ての方が笑顔でピックアップの魅力について語ってくれます。「合理性だけでは得られない豊かさ」があると… 刻一刻と変化する生活スタイルの中でレジャーに仕事に或いは日常の足、共に思い出を刻むパートナーとして選択される1台として、カスタマイズしました。

ハイラックスレボ - 動画集

関連記事

待望のピックアップ「ハイラックス」が13年ぶりに日本で復活しました。

ダイナミックな「ハイラックス」のイメージ通り、街にも似合うスタイリッシュなピックアップトラックです。

COPYRIGHT © 2017 HASHIGO SYATAI All RIGHTS RESERVED.