ホーム

>

新型スープラ特別展示

このイベントは終了しました。

GR Garage限定

新型スープラ特別展示 決定

2019年 3月23日(土)・24日(日)

イベント概要

米国デトロイトモーターショーでのワールドプレミアや、東京オートサロン、大阪オートメッセに出展し、好評いただいたスープラを発売に

先がけて下記日程で特別展示します。是非!この機会をお見逃しなく!

※展示はショールーム内のみになります。ご試乗はできません。

【 開催日 】

【 開催時間 】

【 場 所 】

2019年 3月23日(土)、24日(日)

10:00 ~ 18:00

GRガレージ高崎IC

〒370-0015 高崎市島野町890-22

TEL : 027-353-8686

※全国のGRガレージ先行特別展示です。

※グレード、ボディーカラー、内装色は未定です。

※駐車場は混雑が予想されます。あらかじめご了承ください。

     スープラのDNAである直列6気筒エンジンやFRレイアウトを継承。

  さらに「ホイールベース」「トレッド」「重心高」の3要素にこだわり、

走る楽しさを極めた、ピュアスポーツカー。

特徴

ピュアスポーツカーとしての素性を追及したパッケージ

パッケージ開発の段階から、優れた回頭性を引き出す、ショートホイールベース&ワイドトレッドの理想的なバランスを追求。

重心の低さにも徹底してこだわり、水平対向エンジンの86よりもさらに低い重心高を実現。前後重量バランスについても、

理想とされる50:50の配分を達成している。

スポーツカーとしてのパッケージ・レイアウトの特徴を十分に活かしたデザイン

直6を搭載するFRらしいロングノーズ&ショートキャビンのシルエット。上下に薄いインパネと高く幅の広いコンソールによる、

典型的な FRスポーツカー空間など、内外デザインにはパッケージ・レイアウトが持つ特徴が存分に活かされている。

高次元の走りを実現する高剛性ボディ

アルミと鉄を用いた骨格構造や、異なる素材同士の接合強度を追求したことで、86の約2.5倍ものボディ剛性を実現。

炭素繊維強化プラスチック(CFRP)キャビンを採用したレクサス LFAをも上回る。

伝統を継承する直6ターボエンジン、2種類の直4ターボエンジン

最大トルク500N・mを発揮する直6  3.0Lツインスクロールターボエンジンと、チューニングの異なる2つの直4  2.0L

ツインスクロールターボエンジンをラインナップ。いずれも8速スポーツATが組み合わせられる。

GRADE LINE UP

8 Color Variation

新型スープラ(日本仕様)主要諸元

 

古物商許可店:群馬県公安委員会 第421030299400号

社会貢献

ご利用に際して

CSR基本方針

プライバシーポリシー

COPYRIGHT © 2016 GUNMA TOYOTA All RIGHTS RESERVED.

暴力団等反社会的勢力排除宣言