トップメッセージ

代表取締役社長 横田 衛

例えばフルマラソンやトライアスロンは個人競技だ。頼れるものは、自分の筋力、体力、技術、精神力と、限界に挑み続けようとする、純粋なる野心。

しかし選手たちが走るコースは、事前に万全の整備がなされ、給水エリアは限界に達する渇きを潤し、沿道からは常に声援があった。

群馬トヨタの仕事は、そんな競技にとても似ていると思う。

甘くない世界だ。それだけに、挑む価値は十分にある。

ENTER
NEXT
NEXT
NEXT
NEXT

フォトギャラリー

ENTER
NEXT